新興数寄屋建築家吉田五十八氏の「饒舌抄」に感動したT&Aが贈る建築談義


by t-ainfo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
伝統と革新をテーマに東京都が主催で「ものづくり匠に技の祭典2016」が開催されました。弊社は匠の技を凝縮した組立茶室「匠創庵」(裏千家第15代家元千玄室大宗匠命名)を設計させていただきました。これから日本の伝統文化・空間・匠の技を世界へ発信するため活動していきたいと思います。
[PR]
# by t-ainfo | 2016-08-13 11:37 | 建築
現在施行中の現場の上棟祭が行われました。
上棟祭(上棟式)とは骨組みを組み立て、棟をあげる際に行われる祭祀です。
新築される家に災いがおこらないように祈願します。

■いつもは、神主様に祝詞をあげて頂きますが今回は施主様が
 ご住職様なので仏式でお経を読んで頂き上棟式を行いました■

建物規模が大きい為に柱、梁組の作業に2日かかりました。
□全景
d0013977_1354575.jpg

d0013977_1356427.jpg


□庫裏に併設の弁天堂梁
d0013977_1422874.jpg

地松の無垢材を使用しました。

※庫裏とは…寺院の僧侶の居住する場所、また寺内の時食を調える、つまり台所も兼ねる場合がある。なお現代では、その多くは僧侶の居住する場所をいうことが多い。(wikipediaより抜粋。)

□梁・柱組作業風景
d0013977_1464318.jpg


□式典準備風景
d0013977_148589.jpg


□式典開始。(ご住職にお経を読んで頂きました。)
d0013977_14115598.jpg


□お焼香。
d0013977_14141337.jpg

d0013977_14143633.jpg


□式典後集合写真撮影。
d0013977_1415560.jpg

[PR]
# by t-ainfo | 2011-08-11 14:15

N邸地鎮祭

先日N邸の地鎮祭が行われました。

その時の様子をご報告致します。


まずは地鎮祭の準備。
お神酒や果物などを祭壇にお供えします。
d0013977_13222520.jpg


地鎮祭が始まり、お祓いや祝詞等が行われます。
d0013977_13244855.jpg


施主、施工業者が初めて鍬や鋤を入れ、工事の無事を祈ります。
d0013977_13265796.jpg


参列者で玉串奉奠を行います。
d0013977_132873.jpg


地鎮祭後、参加者全員でお神酒乾杯致しました。
d0013977_13304261.jpg

[PR]
# by t-ainfo | 2011-08-11 13:33 | 建築
Tsubaki Associates Promotion!

椿建築デザイン研究所プロモーションビデオが完成しました!!

http://www.youtube.com/watch?v=9vydlca9duA


[PR]
# by t-ainfo | 2011-08-11 06:25 | 建築
住宅改修に新ポイント制 秋メド、費用の5%商品券に
省エネ改修に限定せず、国交省検討

国土交通省は今秋にも、個人が住宅をリフォーム(改修)する際に商品券などと交換できる新住宅ポイント制度を導入する検討に入った。現在ある住宅エコポイントは7月に打ち切る予定のため、新たな住宅市場の活性化と消費喚起策が必要と判断した。新ポイント制度は対象を省エネ化の改修に限定せず、年160万戸程度の利用を見込んでいる。

 国交省は関連省庁と調整し、早ければ第2次補正予算に盛り込む考え。実現には2000億~3000億円の予算が必要とみられる。

 検討しているのは、住宅改修の工事費に応じて消費者がポイントをもらえる新制度。省エネ化に限定せず、壁紙の交換やシステムキッチンの導入など一般的な改修工事でも、費用の5%前後のポイントをつけ、1ポイント当たり1円分の商品券などと交換できる。

 さらに壁に断熱材を入れたり、太陽光発電を導入したりする省エネ化、階段に手すりをつけるなどのバリアフリー化、耐震改修の場合はポイントを加算することを検討。今ある住宅の機能向上を後押しする。

 省エネ基準を満たす住宅の新築・改修にポイントがつく「住宅エコポイント」は予想以上に利用が多く、期限を5カ月短縮して7月末に打ち切ることになった。4月末までに新築で約30万戸、リフォーム(省エネ改修などに対象を限定)で約36万戸にポイントが発行されたという。

 住宅のリフォーム市場は約5兆円。政府は昨年の新成長戦略で2020年までに市場規模を倍増させる目標を掲げており、国交省は投資押し上げに新たな支援策が必要と判断した。東日本大震災で建物が一部破損した件数は30万件以上にのぼっている。(日経新聞より)
[PR]
# by t-ainfo | 2011-06-06 09:09 | 建築
以前椿建築デザイン研究所で設計管理致しました、F邸が雑誌プレジデントファミリー(プレジデント社)の7月号に掲載されました。
広間と小間の茶室、水屋の付きの住宅です。建物のデザイン、設計についてやお施主様のライフスタイルなどが写真とともに紹介されています。
F邸の詳細は椿建築デザイン研究所HP、実績紹介『Casa F』でご覧下さい。
d0013977_17301768.jpg
d0013977_17295430.jpg
d0013977_17293512.jpg

[PR]
# by t-ainfo | 2011-05-18 17:30

竣工物件の地震被害確認

地震発生から東京を離れることが出来ず、やっと今日田舎へのお墓参りと合わせて茨城と千葉の物件確認伺うことができました。

特に昨年竣工した鹿島の住宅は、鹿島神宮参道にあり大変心配しておりましたが、無傷でほっとしました。・・・といいますのも鹿島神宮の大鳥居が崩落して大変な被害があったとのニュースがはいっておりましたのでまずは一安心です。他の物件も被害がありませんでした。

ただ、鹿島駅周辺の住宅地や水郷佐原の市内に古い町並みが残る小野川沿いの建物はかなりの被害がでておりブルーシートで覆われておりました。

仙台や青森にも竣工物件がありますが、一部壁にヒビが入った程度で大きな被害はなかったとのことで安心しました。

地震の被害のあった住宅をみていると、液状化によって基礎が浮いてしまった建物が多く強固の地盤改良と屋根瓦の施工強化の必要性を強く感じました。

写真は崩壊した鹿島神宮大鳥居の跡です。
d0013977_18402476.jpg


d0013977_18423842.jpg

[PR]
# by t-ainfo | 2011-03-20 18:43 | 建築
3月11日午後2時46分発生しました「東日本大震災」の被災者に対して心からお見舞い申し上げます。
一日も早い復興をお祈りいたします。

被災地支援のためにしてはいけないこと(nanapiより)
http://nanapi.jp/24862/

3月16日、政府の会見で東日本大震災の被災地での燃料不足が深刻化している問題について”被災地域以外の人に、必要以上に食料やガソリンなどを買いだめをしないように”という依頼がありました。被災しなかった私たちができる協力(=やるべきでないこと)をまとめてみました。

1:食料・ガソリンの買いだめ

非被災地でカップラーメンなどの保存食や念のためのミネラルウォーター、紙おむつやトイレットペーパーの買占めは、普通に必要としている人が買えないばかりか、普段と違う状況に余計な不安を周りに与える、などいいことがありません。

都心部でのそうした動きが過度にすすめば、保存食を求めている被災地へ送るための物資不足にもなります。ガソリンや灯油についても同様。必要に応じて購入するなど、落ち着いて行動したいものです。

簡単な心がけで車の燃費を向上させるコツ
2:資源の無駄使い

電気の無駄使い、ガソリンの無駄遣いはやっぱりいけません。有事の時はみなで助け合い、無駄遣いは控えるようにしましょう。

今すぐ家庭でできる!節電のポイント
3:デマ・風評およびチェーンメール

有事の際に、デマや風評は大変危険です。とくに、チェーンメールを利用することは、不正確な情報が多く人に混乱を招くばかりかインターネットのトラフィック(帯域)を逼迫し、本当に必要なメールやネット接続に悪影響が起こる可能性があります。

ここで重要なのは、正確な情報であっても、出すべきではないということです。”拡散希望”といって、Tweetするのも注意が必要です。

正しい情報の取捨選択のコツ
4:気持ちだけのボランティア志願

被災地に必要なボランティアは、それぞれの分野で一定のテクニックや資格が必要なケースが多いもの。

”自分でもできることを!”という気持ちだけでボランティアを志願する人の気持ちは立派ですが、現地で何の手助けもでないばかりか、体調を崩したり、結果現地の少ない食料や医薬品を消費してしまう、狭いスペースをより狭くしてしまう、などの弊害につながるケースも多いようです。

自分のスキル/体力を見極めてしっかりと考えることが重要です。

5:必要とされない物資を送ること

生ものや賞味期限の短い食べ物や手作りのもの、古着や使用したことのある毛布などは、大変困るようです。

被災地にとって必要のないものは、その場所場所で違う場合が多く、思い込みの送りものはかえってゴミになってしまいます。適切な期間に募金することが懸命です。

東北地方太平洋沖地震にWeb/携帯から募金する方法まとめ
6:必要以上に、公共施設に問合せをしない

本当に問合せを必要としている人の声が、適切な窓口に届かない可能性が高くなります。インターネット等が使える人は、賢くツールを使い、情報を収集するよう心がけましょう。

7:なんでも不謹慎といって、批判する行動

なんでも、”不謹慎”という言葉で批判する行為は、経済活動をシュリンクさせ、非被災者の経済的側面も圧迫させ、募金や支援行動の妨げになることさえあります。

一人ひとりが、節制しつつもポジティブな行動を支援する心構えもまた必要だと思います。

最後に

上記は、もちろんケースバイケースで、すべて悪いということではありません。ただ、自分の勝手な思い込みによる行動が迷惑になっていることも。

ひとりひとりが考え協力していきましょう。


[PR]
# by t-ainfo | 2011-03-19 20:06 | その他

現場報告!!

現在施行中の一部物件を写真付きで報告いたします。

K邸
d0013977_1734080.jpg

d0013977_174281.jpg
屋根、外壁共に仕上材まで施工が終わり、後は外壁の塗装で仕上りです。内部も石膏ボードを張りクロスを張ればほぼ終了。完成間近の物件です。

S邸
d0013977_1747610.jpg

d0013977_17464496.jpg
外壁の構造用合板を張り家の形が見えてきました。屋根工事、サッシ工事と進んでいます。

M邸
d0013977_17561013.jpg
d0013977_17562727.jpg
こちらの物件も屋根が完成して形が見えてきました。いい感じの雰囲気になりそうで完成が楽しみです。外壁には外断熱用の断熱材を張っています。
[PR]
# by t-ainfo | 2011-02-04 17:59 | 建築
T&Aの今年の仕事は5日からスタートしました。

恒例の「わたしの一碗」としてをスタッフと共に花びら餅と抹茶を一服!

今年は朝から事務所のブレーカーが故障して東電職員が急遽駆けつける騒ぎから始まりましたが、無事に落ち着き一服のお茶となりました。

その後は今までお世話になったお施主様や現場への挨拶回りです。

今年は4月に4年に一度の大きなイベントがあり、いままで以上に落ち着かない慌ただしい一年となりそうです。

何とぞよろしくお願いいたします。

d0013977_057434.jpg
d0013977_0571768.jpg

[PR]
# by t-ainfo | 2011-01-05 23:51 | その他