新興数寄屋建築家吉田五十八氏の「饒舌抄」に感動したT&Aが贈る建築談義


by t-ainfo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 08月 ( 1 )   > この月の画像一覧

砕石パイル工法

地盤の強度、地震対策、環境問題、全てに対応できる「砕石パイル工法」が注目されてきている。

地盤表面を掘削をし、設計震度まで天然砕石を投入し圧力をかけながら
数回に分けて掘削底面や側面に砕石を十分に食い込ませながら施工する。

そのため、従来のセメント杭を使わないので、六価クロムを含む有害物質
が出ない事や、砕石なので液状化の際にも水を吸収し通す事で、地盤自体
が不安定になる事を回避する効果が期待できる。

今後、自然環境やコストの削減などの面からも期待できる工法になる
様に思われる。



日本砕石地盤改良協会

[PR]
by t-ainfo | 2009-08-26 16:18